3月2日のTV「あさチャン」で、

陸前高田市の神田葡萄園
初リリースした「リアスワイン」が紹介されていました。

神田葡萄園のwebサイトを見たら、
  すでに完売でした。
  サイト→ http://0192-55-2222.jp/

いつか、飲んでみたいな。

2015年12月15日朝日新聞記事よりお借りしました。
(http://www.asahi.com/articles/ASHCT4D87HCTUTFL001.html)

「東日本大震災で津波の被害にあった岩手県陸前高田市で、63年ぶりのワイン造りに挑むブドウ園がある。今春、家業を継いだ6代目の若社長が目指すのは「三陸の地酒」。被災直後に力強く芽吹いたブドウを原料にして仕込みをしている。

 「神田葡萄(ぶどう)園」は、大工だった初代社長が出稼ぎ先からブドウの苗を持ち帰り、1905年に創業。ブドウはジュースなどに加工し、販売している。

 6代目の熊谷晃弘(あきひろ)社長(32)は11月下旬、収穫したブドウを醸造用タンクに入れた。年が明けると、ワインになる。」

↑このワインがついに出来上がったことを番組で伝えていました。

スポンサーリンク