So-net無料ブログ作成

ヘアケアのカテゴリ記事一覧

シャンプーにも馬油使うんですね

私は鼻炎もちです。
年がら年中、鼻グスグスしてまして、
とくにこの季節は鼻の中が炎症を起こして大変辛いです。

辛いのですが、ほっとけば治るさと思って病院にいきません。
病院にいくのがとても面倒に感じるタイプなのです。

でも一向によくならないので、
こうなったらと奥の手を使うことにしました。

鼻の中に馬油を塗るのです。
鼻の中に馬油を塗ると、鼻の中がこそばゆくなって
塗らなくていいんなら塗りたくないんですが、塗ることにしました。

馬油を鼻の中に?ってびっくりされるかもしれませんが、
鼻炎持ちの間ではけっこう知られています。

火傷だって馬油塗ったりするでしょう。
馬油は人の肌に浸透しやすくて、抗菌作用や殺菌作用もあるんですよ。

で、馬油ってシャンプーにも使われているんですね。
春休みに実家に帰った時に、
家のシャンプーが馬油のシャンプーになってました。

うちの母親もアレルギー性鼻炎もちで、
しかもちょっとアトピーっぽいんです。
なので刺激が強いシャンプーだと頭皮が痒くなるんだとか。
無香料や無着色、ノンパラペンなどのシャンプーをなるべく使うんだとか。

実家に帰るたびに新しいシャンプーが風呂場においてあって、
おいおいまたかいって思うんですが、
なかなか合うシャンプーが見つからなかったそうです。

で、最近出会った馬油が入ったシャンプーはなかなか合ってるみたいでした。
馬油って聞いて、へえシャンプーにも使うんだなと初めて知ったわけです。

ヘアケアのCMに出てくる髪には一生なれません

女優の栗山千明さんが、ヘアケアブランド『syoss』の、
CMに起用され新製品発表会が行われたそうですね。

栗山さんと言ったら、サラサラのロングへアが美しいですよね。
彼女こそヘアケアのCMがぴったりなのに、
ヘアケアのCMが初めてだなんて、以外でした。

栗山さんは「長い間ずっとロングヘアなので、いつかはヘアケアの
CMに出演できたらいいなと思っていました。うれしいです」と言ってたそうです。
ヤフーニュースより

あーー私も一生のうち一度でいいから、そういう事言ってみたいです。
でも、これだけは断言できます。
一生無理です。もちろんCMに出ることは鼻からむりですが、

だってもう、私の髪の毛ときたら、硬くて太くて乾燥していて、
量も多くて、クセ毛なんです。
髪の毛がサラサラになったことなんて、
高い縮毛矯正をかけたときだけ。。。
地毛でサラサラヘアは一生無理なんです。

昔から、シャンプーやトリートメントには気を使っていますが、
これは!というものに出会ったことがありません。
若い頃からいつかは出会うのでは?と期待してきましたが、
とうとう出会えずに今に至り、とうとう白髪が生えてきました。

サラサラよりも、黒々~を追い求める年齢になってしまったのです。
そうです。白髪染めです。今はいい白髪染め探しをしています。
髪を傷めないやさしい白髪染めを求めて日々生きています。

100均で見つけた白髪染めのグッズ

100均はすごいなあ。


なんでもあるんだなあ。




最近驚いたのは、「白髪染め4点セット




自宅で白髪を染めてますが、


シャワーキャップと薄いビニールの手袋が必要です。



洗って使いまわしてましたが、


破れてしまって、100均にあるかもしれないと探しにいきました。




いったらありました。


シャワーキャップの10枚セットや、


ビニール手袋10枚セットありました。



スポンサードリンク





なかでも驚いたのは、


白髪染め用の4点セット!



シャワーキャップ、耳キャップ、専用コーム!、ケープの4点。




正直、ビニール製のケープは使うかなあ?と思いますが、



専用コームは素晴らしいと思います。





ビニール手袋の10枚、これも便利ですね。


白髪染めの手袋は欠かせません。



素手で白髪染めをすると、手と爪の中に色が残り、


爪の中は特に落ちにくいんです。



100均グッズで、家で染める白髪染めもバッチリです。


スポンサードリンク






市販の白髪染めで色々汚して怒られる

白髪が気になり、白髪を染めだしてからかれこれ10年以上になります。

初めのうちは市販の白髪染めを使っていたのですが、
自宅の風呂で市販の白髪染めを使うと、風呂が汚れてなかなか落ちないだの、
匂いが臭いだの、と言われ、その上タオルやシャツを何枚も汚してからは
理容店でお願いすることにしています。

理容店で白髪染めをするとやはり、全体にするので時間がかかります。
その上、私は若干肌が弱いので、染める薬がピリピリすることも多いのです。
しかし一度染めだすと、中途では止められなくなり、ずっと白髪染めをしています。

それまではあまり気にしなったのですが、
白髪染めをする前に散髪をしてもらった自分の頭を鏡でよく見てると、
すごく白髪の割合が増えていて驚きました。
ずっと、白髪染めをしていたので実態が分からなかったのです。
おそらく全体の半分近くが白髪ではないでしょうか。
後何年したら、真っ白になるのか少し怖くなってきます。

天然成分配合の白髪染め

白髪染めも種類が色々と増えてきました。
その中で、天然成分の白髪染めのことをご紹介します。
これらの白髪染めの染まり方は「ヘアマニュキア」のそれと似ています。
ヘアマニキュアは、毛髪の表面のタンパク質(キューティクル)を
酸性染料と結合させる染色剤です。

では、今までのヘアマニキュアと何が違うのでしょうか。
大きな違いとしては染料の違いです。

ヘアマニュキアの場合は酸性染料を使用していたものが主流でしたが、
天然成分配合の白髪染めは、染料の原料が天然の染料になります。

そのため、より髪や頭皮に優しくなっていますし、
香りについても天然植物を原料にしているのでツンとした刺激臭がなく、
穏やかなハーブの香りがします。

しかも、保湿成分の高い昆布の成分フコイダンを配合した物もあり、
より髪に優しい働きがあります。
例えば、「利尻ヘアカラートリートメント」や
「ルプルプヘアカラートリートメント」がそれにあたります。

白髪染めの口コミにも書いてありましたが、
髪に優しい分、一度に強く染まらないので繰り返しの使用が必要ですが、
刺激が弱い分、週に1、2度使えますので、次第に濃くなります。
ということは、新しく伸びてきた白髪と色の付いている髪の境目が
目立たないということになります。

頭皮や髪が傷んでいる人や、染料の付着が気になる人には、
天然成分の白髪染めはストレスが少ない商品だと思います。

肌が弱い人の白髪染め

40歳を過ぎた頃でしょうか。髪の毛に白髪を見つけるようになりました。


気になり始めたのでとりあえず市販の毛染めを買って使ってみました。
種類や色が色々あって迷いましたが、
色はダークブラウンでクリームタイプの物を買いました。
買って自宅で染めてみました。
匂いがツンとしますね。アンモニアのような。



ある程度の放置時間をおかないと染まらないみたいなので、
お風呂場で頑張って30分放置しました。
染め上がりはまあまあな感じでしたが、髪がパサつきました。
おまけに地肌が痒くなりました。



2ヶ月ほどしたら状態が落ち着いてきました。
その分白髪も目立ち始めてきましたので、
今度は美容室で質の良いヘアカラーをしてもらおうと思いました。



どの美容室にいこうかとネットで調べて、
電話して予約して、忙しいけど美容室に行きました。
カットとヘアカラーで10,000円しました。


これは毎月は無理だわと思いました。
肌が弱い人の白髪染めって何かないのでしょうか。

まばらな白髪に合う白髪染め

ドラッグストアなどに売ってあるヘアカラーを使って白髪染めをしました。

私はもともと皮膚が弱い方なのであまり使いたくはなかったのですが、
時間とお金がなかったのでそれを使いました。


心配していた通り、頭皮がすこしかぶれちゃいました。
なので、その次は美容室で染めることにしました。


忙しい毎日の中で時間をつくって美容院へ行って、綺麗に染まるけどそれなりのお値段もかかって、

しかも、やっぱり頭が痒くなってしまいます。


シャンプーやリンスには敏感肌用がありますが、白髪染めにはないんだろうなと思っていましたが、
最近、昆布の成分フコイダン配合の優しいヘアカラーを見つけました。

ルプルプ




しかも、シャンプー後に使用できるし、お風呂場も汚さないし、
自宅でする白髪染めのストレスがほとんどありません。

染まり具合は弱いですが、週に2、3回できるし、

私はまだ、まばらな白髪なのでこれで大丈夫だと思います。

今までの白髪染めと比べると、洗い上がりの髪の手触りも、なかなか良かったです。

スポンサーリンク


Copyright © ふぁんたのブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。